自分に合ったクレジットカードを選ぶ

以前、私は何枚ものクレジットカードを持っていました。

デパートやショッピングモールで勧誘され、その特典に惹かれて入会したためです。
しかし何枚も持っていても、実際に使うカードは数枚に限られていて、使っていないのに年会費を取られたりと無駄な出費をしていたため、本当に必要なカードのみを持つことにしました。
自分に合ったクレジットカードを選ぶ際、まず候補に挙げたのは、よく買い物に行く店で発行しているカードです。
スーパーマーケット、ショッピングモール、インターネットのショッピングサイトなど、日常的に利用している店舗のカードをピックアップしました。
よく利用しているお店のものなら、まずたんすの肥やしになることはないし、ポイントも溜まりやすいと思ったからです。
次に、候補の中からサービス面を比較します。
スーパーマーケットのカードは電子マネーと一体型のものもあり、オートチャージ機能が付いているので、電子マネーへの入金を忘れて慌てる心配がなく便利です。
ショッピングモールのカードは、モール内のお買い物をクレジットカードで支払うとポイントが多く付くので、良く買い物にいく店があれば、お得感を味わえると思います。
インターネットのショッピングサイトで発行するカードのポイントも、サイト内のお店でのみ使えますが、ポイント還元率がかなり高いので、ネットショッピングをよくする方にはお得に買い物をすることができます。
年会費が無料かどうかも比較する上で大きなポイントになりました。
最終的に、私は1枚のカードに絞ることができました。
公共料金の支払いもその1枚に集約したので、利用明細でひと月分の出費が一目で見渡せるようになり、管理がとても楽になりました。
その上、まとまったポイントも得られるようになったので、溜まったポイントは自分へのごほうびにして、買い物を楽しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です